忍者ブログ
こちらは乙女系ライトノベル作家・京極れなの作品情報、仕事状況などを綴るブログです。
03 . June

   


シフォン文庫より本日発売です。
『溺愛ウェディング~林檎姫の淫らな蜜月~』
イラストはみなみ遥先生です。

あらすじはこちら。
伯爵家のレナルドと結婚した子爵令嬢アリス。レナルドは新妻アリスの身体を隅々まで愛し、昼夜なく喘がせる。初めて味わう感覚に戸惑いながらも、子供のころから彼に憧れていたアリスは幸せだった。けれど、ひとつだけ気になるのは――彼にとってこの結婚は、亡き父の遺言に従っただけなのでは、ということ。本当に彼が自分を愛しているのか不安なのだ。おまけに思いがけない事件まで起きてしまい…!?(シフォン文庫より)



今回は新婚夫婦が主役で、作中では毒入りワイン事件などが起きてミステリ風味
(あくまで風味、メインはエロ)の物語になっています。
みなみ遥先生がりんご入りの甘々な表紙に仕上げてくださいました。
モノクロイラストのほうもすごいですよ。
レナルドが超かっこいい。ラフ画でもやられましたが完成画もさらにかっこよかったです。
アリスの悶え顔もかわいくてなりません。
あと、レナルドの男らしい裸体とかアリスの美乳とかレースとか背景とかも
ほんとにぜんぶ丁寧かつ美麗&エロでついじっくり見てしまう素晴らしさです。
みなさまもぜひご覧ください。

今回はシフォン文庫2周年なのでもれなくSSも挟まれていますよ。
どうぞよろしくおねがいいたします。

一部書店ではサイン本を販売しています。
一部書店限定のSSペーパーを配布しているところもあります。
こちらのSSではみなみ先生のラフ画が見られます。
ほんとうは超絶イケメンのレナルドとかわいいアリスのキャララフをあとがきに載せたかったのですが、今回に限って2頁しかなかったので断念しました。
みなさまにもお見せしたかったです…。



どうでもいいことなんですが、今回の表紙のここもお気に入り。
「集英社シフォン文庫」の文字が横並びです。

 
通常はこう。

(これは『皇帝の求愛』)
 
    
デザイナーさんが配置を決めてくださるのですが、
今回はちょうどアリスのドレスの白い部分にあってかわいい。
ちなみにこの横並びタイプの作品はまだ5~6冊
(そのうちの1冊は京極れなの皇太子のフィアンセだったり…)ほどしかないんですよ(笑)







 
 
 
 
 
 
PR
◆最新記事
◆リンク
※当ブログにおける文章、写真等の 改変、無断転載はご遠慮下さい。
◆mail
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]