忍者ブログ
こちらは乙女系ライトノベル作家・京極れなの作品情報、仕事状況などを綴るブログです。
21 . May


真夏日が続いていますね。

五月って気持ちのいい季節のはずなんですが、
暑すぎてバテ気味…。
今日は愛犬のりん(柴犬・2歳)も散歩の途中でバテて歩かなくなり、
10キロの巨体を抱っこして帰る羽目に…。
わんこは常に毛皮を着てるような状態ですからさぞ熱いでしょうね。

写真は五月のはじめに 撮ったものです。
瑞々しい若葉が美しいですね。

今日は原稿がやっと書きあがりました。
明日から推敲というか、いろいろ細かい修正作業をしていきます。
そして月末までに提出の予定です。
がんばります。








PR
12 . May


姉がクッキーを送ってくれました。
姉は元デパガで、会社帰りにはよくデパ地下グルメを買って食していた美食家。
御主人は現在も高島屋外商部にお勤めで、
お客様から美味しい物を頂く機会もままあります。
で、そんな姉が過去に食べたクッキーの中で
最もおいしかったというシロモノを送ってくれました。
アトリエうかいのクッキーだそうです。
HPはこちら→ http://www.ukai.co.jp/atelier/


きれい~。食べるのがもったいないくらいですね。
眺めているだけでも幸せな気分になれます。
どれもほろほろできめが細かくて
スノーボールクッキーみたいな食感でした。
お味はもちろん美味しいんですけど……、
たまに芳香剤みたいな味のが入ってた(笑)

昔、フランスのお土産でクッキーを頂いたことがありましたが
あの時と同じタイプですね。
上品で大人の味でした。
贈りものにおすすめです。


このところ食べ物ばっかりブログにあげてる気が…。
原稿も書いてます。もうあとひと踏ん張りです。





07 . May
ご無沙汰しております。
あっという間にGWも終わってしまいましたね。


今年は伊勢のお菓子博と温泉にいってきました。
伊勢参りはこれで3回目くらいかな。
おかげ横丁は今まで行った中で一番混雑してました。
お菓子博とセットでお参りする人が多かったせいでしょうかね。

お菓子博は4年に一度行われるお菓子の博覧会です。
2017年は伊勢で開催。なんとか車で行ける距離なので行ってまいりました。
GW中だったのでスゴイ人!
ディズニーランド並みでしたね。
日本中のおみやげが集まったブースには、入るまでに1時間以上並びました。
北海道の白い恋人から沖縄のちんすこうまでそろってましたよ。
会場にはキョロちゃんとかペコちゃんがいました。


写真↓は話題の白い赤福。
これは入場するときのクジで当選した人しか買えないのですが
うちは、いつもクジ運のいい愛息が今回も大当たり☆で、一人前だけ当選。
味は赤とそんなに変わらなかったかな(笑)


館内ではお菓子で作った芸術品などが展示されていました。
飴細工っぽい作品。


ウェディングケーキっぽい作品。





ここまでくるとお菓子感ないですね。
芸術の世界です。







07 . April



何年ぶりかに、地元の春祭りに行ってきました。

国宝でもある某お城のふもとで開かれます。
宵祭りでは山車に提灯がともってきれいでした。

山車が曲がり角を曲がるときの

山車を支えている男衆の掛け声や
提灯の揺れる様がすごい迫力で、一番の見どころです。

山車には太鼓や笛を演奏する選ばれた子供たちが

龍を模したキラキラの豪奢な3D?の電光飾りがついたはっぴを着て乗っています。
街をあげてのお祭りなので、
山車に乗る子供たちは
昔(土曜日も午前授業だった時代)は公欠扱いで
学校を休んで朝からお祭りに参加できたので、みなにうらやましがられたそうです。










30 . March



今月は慶事がありましたのでコサージュを購入しました。
これはプリザーブドフラワーのコサージュなんですよ。
はじめは生花のにしようと思っていたのですが
数日限りの命なのでちょっともったいないな…と迷っていたところ
ネットで素敵なプリザーブドフラワーのコサージュを見つけたので購入を決めました。
生花のフレッシュな迫力には勝てませんが、
造花にはない存在感があっていいですね。
アンティーク風のマットな色合いもとても好みです。
『黒騎士と茨姫』のときの表紙がちょうどこんな風合いのピンクで
やはり素敵だなと思いました。
こちらのコサージュは保存状態がよければ3年くらいもつそうです。
以前、友人がくれたアレンジメントは8年近くもちました。
使用後はお部屋に飾っておけるのでおススメですよ。


現在はシフォン文庫の原稿を執筆中です。
今回はヒーローのキャラが曖昧なまま書きはじめてしまって
なかなか筆がのらなかったのですが

20ページくらいからよく喋るようになり、意地悪っぷりを発揮しだしてくれたので
その後はサクサクと楽しく書けるようになりました。
というわけで、次回作は性悪ヒーローです・笑












14 . March


またちょっと寒くなってしまいましたね。
毛布を早々に片付けてしまったんですけど
もうちょっと待ってればよかった……。


今日は母がコストコのパンを買ってきてくれました。
コストコのパン大好きです。
うちからは遠くて行けないので
こうやってときどき頂いたのを食べるくらいなんですけどどれも美味しい。
パントリーに冷凍庫があるので、
そこに冷凍保存して少しずつ食べます。
他にもお肉とかお魚とかいろいろ買ってきてくれたので
アイスクリームしかなかったサブ冷凍庫がパンパンになりました。







05 . March



3月に入ってあたたかくなり、春めいてきましたね。

現在、シフォン文庫春のフェアが開催中で、
京極れなの既刊が全巻お値打ちになっています。
もうじき正規の価格に戻ってしまうので
未読の作品がある方はぜひダウンロードしてくださいね。


写真は新居で一番お気に入りの観葉植物・オリーブです。

白色系の鉢がいいなと思って探していたら
グレーでいいのが見つかったので
オリーブとセットで購入しました。


観葉植物はたいてい枯らしてしまうタイプなので
あまり置かないつもりだったのですが、
新築祝いにいただいたものや
これだけは育ててみたいというのがあって
けっこうな数になってしまいました。


案の定、面倒が見きれず、フィカスプミラがすでに枯れかけました……。
植物図鑑を見てみたら
『枯らしてしまう心配がほとんどなく、
むしろ伸びすぎて少々困ってしまうほど。
ガーデニング初心者にうってつけの種です』とありました。

でも枯れた……。
今は
切り戻しをして再生を促し中です。ごめんね、プミラ。


オリーブはいまのところ快調です。
購入時よりもずいぶん大きくなってる気がしますが
よくわかりません。
成長の速い植物みたいですね。
近所の家の門の横に植えられたオリーブは、数年後にものすごく大きくなってしまい、
最終的に伐採されておりました。
広い大地でのびのびと育つべき植物だと思うので
小さな鉢に閉じ込めてしまうのは可愛そうかなと思いつつ、
眺めるたびに幸せな気持ちになります。




24 . February

eシフォン文庫1周年「春のシフォンまつり」開催中です。
第二弾(2月24日~3月9日まで)として、
溺愛ウェディングがSS付きで新装版として配信されます。

タイトルロゴの色が変わって、少し雰囲気が変わってますね。
みなみ遥先生のイラストがほんとに素敵なので
未読の方はこの機会にぜひ!
すでに購入済みの方も、再ダウンロードで新装版に差し変わるそうです。

あと、既刊がすべてセール価格で配信となります。
ぜひチェックしてみてくださいね。

今日は担当さんから、
次回(の次かな)のイラストレーターさんが決まったとご連絡をいただきました。
美麗イラストを励みに執筆頑張ります。
























14 . February


今日はバレンタインでした。
毎年、チョコレートのお菓子を手作りをするのですが、
今回はちょっと忙しかったので後日あらためて作ることにしました。
代わりに頂き物のフーシェのチョコレートを食べました。
フランボワーズ味が美味しかったです。



ちなみに家人に贈る分はこんな感じ↓で
     
市販のチョコレート菓子を詰め込んだだけの超手抜き。
お金も手間もかけてないという…(笑)



さて、シフォン文庫のHPのお知らせにあるとおり、
シフォン文庫はリニューアル1周年なのでフェアを開催中です。
私の作品では、溺愛ウェディングのSS付き新装版が
2月24日~3月9日まで配信されます。
みなみ遥先生の繊細かつエロティックな、
でもかっこいい&かわいいふたりのイラストは一見の価値ありですよ。
未読の方はぜひダウンロードしてみてくださいね。








07 . February


シフォン文庫は現在、リニューアル1周年を迎えております。
新刊(葉月エリカ先生著)が挿絵オールカラーで配信中です。
林檎姫のSSもたぶんもうじき公開されるんじゃないかと思います。
またわかり次第、お知らせいたしますね。


今日はネットで購入したsoilのコースターが届きました。
珪藻土のあれですよ。
引っ越しを機にsoilのバスマットを買ってみたらたしかに吸水率がよかったので
輪染みが気になる洗面所とキッチンで使用するためにコースターも買ってみました。
しかし新居は洗面所もキッチンのワークトップも白系なので
ばっちり背景に埋もれてしまいました。
しまった、ブラック系のを買えばよかった……。


ちなみに使用するときはsoilのロゴが入っていないほうを上にするのだそうです。
(ロゴ面にはコーティングがされているため)
このロゴがかわいいのにー……となりましたが
メーカーからのお願いなので仕方ありませんね。
吸水率はあいかわらず高くてよかったです。
拭き掃除の回数が減りました。





23 . January


一月もあと一週間ちょっとになってしまいました。
ここから春休みまではあっという間なんですよね……。

今日は母から、北陸のおみやげ。
昆布ッ? となったのですが、
食べてみたら普通においしかったです。
昆布の味はあまりせず、「しらさぎ物語」に味が似てました。
「しらさぎ物語」というのは飛騨高山の銘菓なんですけど
北海道の「白い恋人」みたいな味がします。

〇〇に行ってきました系のクッキーとか
カステラ生地に餡子が入ったやつ(広島のもみじまんじゅうみたいな)って
パッケージが変わってるだけで
どの観光地で買っても味は似てる気がする(笑)
でも、お土産はお店で選ぶのも、誰かからいただくのも楽しいものです。


原稿はぼちぼち進んでいます。
ちょうど別名義の作品の原稿がほぼ仕上がり、
装丁の方が決まったところです。
担当さんが、ずっと憧れていたイラストレーターさんでOK頂いてきてくださったので
とても嬉しかったです。刊行はまだまだ先なんですけど。
 
プロットがOK貰えたときや
ひとつのシーンが満足のいくクオリティで書きあげられたとき、
あと、原稿がほぼ完成していて、
表紙や挿画の仕上がりを待つだけという段階などが幸せだと感じます。
でも一番うれしいのは、やはり良い感想をいただけたときですね。
もちろん厳しいご意見も、今後の参考になりますので貴重です。





15 . January


寒い日が続きますね。
うちも雪が降りました。
愛犬のりんが、雪の中を元気に走り回ってました。


引っ越しも9割がた完了し、ようやくあたらしい家での生活にも慣れてきたところです。
まだ古いほうの家にはいろいろと片付けなければならないものがあるんですが、
いい加減、仕事もせねばいけません。
締切の日を勘違いしており、余裕が全くないことに気づいて大いに焦ったのが昨日の朝。
で、担当さんから、諸事情により刊行月の延期のお知らせをいただいたのが昨日の夜。
執筆時間に余裕ができたので、ほっとしました。
刊行までは、さらに間があいてしまうのですが、
じっくり書いて、良い作品に仕上げられたらなと思っています。





久々に、家人のおみやげシリーズ。
今回は東北に出張です。
青森と秋田のお土産いろいろでした。
青森はりんごの産地だけあって、
りんごのB品が4個で100円とかで売っているそうです。
1個25円ですよ!
私は中部在住なのですが、こちらでは考えられない値段です。
りんご大好きなので、新鮮で安いりんごが食べられる青森県の方々がうらやましい。


りんごといえば、ちょっと前に「溺愛ウェディング~林檎姫の淫らな蜜月~」のSSを書きました。
もうちょとしたら公開されると思うので、ぜひ読んでみてくださいね。
詳しい配信日などわかりましたら、ここでまたお知らせします。






◆最新記事
◆リンク
※当ブログにおける文章、写真等の 改変、無断転載はご遠慮下さい。
◆mail
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]